彼方に灯る

ラジオ瞑想・Aメソッドや日々の記録

価値というものですらない

遥子さんとの時間から一晩明けてラジオ瞑想をして、ますますTANDENの安心感ってもう私には欠かせないものであり、寧ろもう失くす心配すらないものだなと実感しています。

気づいたことや改めて実感したことがまたふつふつと湧いていてブログの更新が更に楽しかったり。

 

遥子さんともお話したことなのですが、「私の作品の評価がどうであれ、私本来の価値は揺るがない。というよりも、価値という言葉すら当てはまらないほどただ本来の私(いのち)が在る」という実感ですね。

価値というと「ある・なし」が発生します。

私の作りあげた作品がたとえ貶されたり、あるいは誰にも見向きされなくても、私自身はまた別の次元にあると。そこに評価も価値もないのです。

創作を始めて頭ではわかっていたけれど、ラジオ瞑想のおかげでTANDENと共にあることを得たとき、その事実がすんなりとどっしりと私のなかに(本来は既に在ったのですが)確固たるものになりました。

 

だからこそ、先日の遥子さんのブログにもありました「失敗を前提にすると、どんどん動けて、どんどんたのしくなる。」も私にはとても心地よく思えるのです。

もともとプレッシャーに弱い私ですが「成功させなきゃ!」と思うとかえって縮こまって、頭でっかちになるのです。

 

念願叶って形になった自分の作品も遥子さんに見ていただきました。

12年やってきて遂に叶った!と思ったら「えっ?よりによってそんな難しいテーマでですか?!」という依頼だったのです。迂闊に踏み込んではいけないような社会的なテーマで、私にとって初めての領域でした。

でもTANDENにはどんな言い訳も通用しません。やるしかない。やろう。

そう決めて動き出し、「ただ見る」「ただ感じとる」ことから始めました。

自分が作品を通して伝えたかったことはちゃんと遥子さんにも伝わっていました。本当にありがとうございました。

おかげさまで今はやりきった達成感があります。

 

遥子さんとお話して感じたことはまたいろいろと書きたくなると思いますのでちょこちょこと更新します。日日是好日。 

 

小出遥子さんのツイキャス

ラジオ瞑想は毎朝6時からです。

小出遥子(こいではるこ) (@haruko_koide) 's Live - TwitCasting

 

いのちの対話の時間

f:id:hitomosinote:20190220221505j:image

念願が叶って、というよりもバッチリなタイミングで小出遥子さんにお会いしてきました。

待ち合わせ場所に立って「遥子さんのお顔は私が一方的に知っているとはいえ東京は人が多いからなあ…」と考えていたものの、実際は0.5秒で「遥子さん!」と声が出たほど歩いてこられた遥子さんがすぐにわかりました。

 

私は仕事柄や創作関係の人づきあいで「この人にはこの話題は避けた方がいいな」とか「これは安易に触れてはいけない領域だな」と感覚的に距離を計るところがあるのですが、遥子さんとはもう最初の段階からゼロ距離です。

ラジオ瞑想やTANDENメソッドの話、仕事の話、創作の話、仏教・浄土真宗阿弥陀さまの話……。どの話題でも遥子さんと話していくうちに全てが最良のタイミングで自分の前に現れて、全て大丈夫だったんだとしみじみわかって。

 

創作の話も「儚いもの、小さなものを美しく作品へ変えていく」だけではなく「いのちの本来持っている力強さを作品にしていく」にしたいんだと遥子さんと語っているうちに強く実感しました。

以前から自分に与えられた課題だった「生のダイナミズムを表現する」もTANDENメソッドを通して少しずつ表わせていけそうです。

 

遥子さんにとってTANDENメソッドが「既にそこに在ったものを言葉にして伝えている」ように、私の創作や表現活動も「既に世界に在ったものを私が切りとって差し出している」んだなあとお話しているうちにわかりました。無から作りあげていこう!と思っているとスランプの時期は苦しくなります。もう既に世界に存在していると気づけば、あとは「ただ見て」ゆだねていけば言葉は後からきっとついてきてくれます。

 

「救いって上にあったり、上から降ってくるものではなくて下にあって、下からもう救われていることに気づくんですよね。」と語る遥子さん。

どんな感情があってもゆるされて存在している。それが遥子さんのベースにあるから、くるくると表情豊かにイキイキとされていました。

 

駅でおわかれする時も寂しいという気持ちがなく、きっとまた会えるという予感でいっぱいで握手を交わしました。

数時間でしたが、とても濃いまさに「いのちの対話」をしたなあと。これから環境が大きく変わるタイミングでお会いしてよかったです。

遥子さん、本当に楽しい時間をありがとうございました!

日日是好日

 

HSPの生きづらさゆえに

以前に指摘されたこともあり、ネット上ではありますが診断テストを試してたところ、自分にHSP(Highly Sensitive Person)の気質が強いと判明しました。

HSP診断テスト - 選ぶだけの簡単セルフチェック

 

HSP(Highly Sensitive Person)の気質については以下のブログでも詳しく紹介されています。

【HSC・HSPの特徴】疲れやすい、傷つきやすい、人づき合いが苦手? - あの日のボクへ

 

最初に指摘された時はHSPの性質の項目を見て「こういうのって大概の人が何かしらは当てはまるものでしょう」という認識で、自分は多少その性質はあるものの私よりももっと繊細な方々やHSPで深く苦しんでいる方もいるだろうし……と思ってそれ以上深く知ろうとはしませんでした。

 

けれど、幼い頃から私は内向的で、特定の音や刺激を極度に嫌いました。学生時代も大人数のグループの中にいるのが苦手で、修学旅行では1人で行動した時間もありました。その他にも言い出したらキリがない程HSPに当てはまる部分があったことに今更ですが気づきました。

 

ただ、社会に出てからはいくつかは克服出来たものもあります。例えば大人数でわいわい楽しめるようにもなり、過去に人見知りだったとは信じて貰えない程です。

そう、後天的に克服あるいは緩和された部分もあったために「自分がHSPを名乗るのは、他のHSPの方に対して失礼だ」という思い込みが生じていました。

 

しかし、実際には仕事上でプレッシャーを強く感じる状況であると動悸や手が震えたりして支障が出ることも過去に多々ありました。

そしてそれを克服するにはとにかくに努力を重ねることしかないと思い込んでいたのです。それもあって私は自己啓発の本を読み漁ったりしていました。

それがかえって自分を疲れ果てさせることとも知らずに。

 

HSPの苦手なこと | HSP診断テスト

自分との向き合い方 | HSP診断テスト

上に挙げたサイト以外でもHSPの苦手なこと、向き合い方などを読んでみて、自分は根性が無いからプレッシャーに弱いという訳では無かったと気づきました。

そして全体の20%、5人に1人がHSPであるとも言われており、共感はされにくいけれど決して自分だけがおかしいのではないということも励まされるのです。

私はある意味「無明」の状態を長くさまよっていたのかもしれません。明らかになるということは、自分に合う対処法を知ることも出来るということです。

 

ここから先はあくまで私ひとりの体感、気づいたことによる考察であり、他のHSPの方に当てはまる訳ではないことを先にお断りしておきます。

 

なぜ私がラジオ瞑想やTANDENメソッドを続けられたかは、TANDENメソッドは「失敗がない」「変化を求めなくていい」ので余計なプレッシャーを与えることが無かったからです。

また、緊張しやすい自分にとってTANDENでの呼吸や瞑想は心身の両面にリラックスを与え、どんな思考、感情、感覚もゆるされているから存在している、その事実に委ねる時間が私には必要なのです。

 

TANDENメソッドをすればHSPでも生きやすくなるかといえばそうとは言えないでしょう。特に私はこの先、大きな環境の変化を控えています。それによって心身への負担が大きくなった場合には心療内科の受診も考えております。

 

HSPは生涯を共にする気質です。私自身、敏感過ぎて辛いことばかりではなく創作活動において活かせています。仕事面でも活きている部分が少なからずあります。

まだ私も自分がHSPだと認識したばかりですので、HSPについての本を読んでみて理解を深めていきたいです。

 

命を終えるその瞬間までお付き合いする自分自身を味わい、楽しむためのメソッドとしてこれからもラジオ瞑想・TANDENメソッドを実践していきます。日日是好日

 

小出遥子さんのツイキャス

ラジオ瞑想は毎朝6時からです。

小出遥子(こいではるこ) (@haruko_koide) 's Live - TwitCasting

苦は消えない、苦を消さない

ただ地獄を進む者が悲しい記憶に勝つ | 小出遥子オフィシャルサイト

まさにまさにここ数日、「これこそがTHE   苦」という状況を味わいながら過ごしていました。

相手だけでなく自分が作り出している苦であることも踏まえつつ、でも見過ごすわけにもいかない。

指摘しなければ、黙ってさえいれば、うまく取り繕ってニコニコしていれば相手や周りには自分が心証良くいられることはわかっている。ただ、指摘して理解して貰わずにいると周りに負担を強いて結果的に相手も苦しむことになる。

 

信頼の置ける友人とこの事について何日も話をして、お互いにドロドロした部分を吐き出したり、怒ったりして見えてきたのは「だって○○だから」「でも○○だし」という自分に言い聞かせていた思考が苦のもとだったということ。

 

苦は消えない、消そうとしなくていい。あることがわかったら自分がどうすべきかもわかってくる。

相手に疎まれるかもしれない、嫌われるかもしれない、周りに面倒なやつだと思われるかもしれない。そんな考え自体も苦。ただそこにある苦。

 

大事だから言った方がいいことは言う。相手がどうするかは相手の自由。相手の反応次第でまた「もう!」と苦が生じるかもしれないけれど、大丈夫、私は私。大きな大きなTANDENの中にいる私だから。

さて、どうなりますやら。でもどんな結果であれTANDENは裏切らない。ゆるされているから存在している私であり、相手だから。日日是好日

如月を駆け抜けろ

いろいろ予定がてんこ盛りで多忙になることを事前に覚悟していた二月ですが、何とかやり過ごせています。

「お腹が本体、頭は飾り」と思い出したり、TANDENを意識したり、たまに座ってTANDENに意識をおろしたり。

 

ここ数日、忙しさのあまり帰宅即寝る、起きて仕事行くという生活の流れになってしまっていたので今朝は録音版でのラジオ瞑想を久しぶりにしました。

YouTubeのラジオ瞑想を再生して横になった途端、久しぶりに目眩が。疲れやストレスが溜まるとたまに寝たままでも目眩が起きるのです。

そういえばラジオ瞑想に参加しだしたら目眩が減りましたね。

ぐるんぐるんと回転しているような感覚ですが、とりあえずは抗うことなくそのまま身を任せました。

やがて呼吸とともにTANDENへ意識を降ろして、まだ目眩はしますが気持ち悪くはありません。

 

そしてTANDENと自分の意識が一つになった次の瞬間、自分でも少し驚く位、ピタッと目眩が止まりました。スッ…と自分が一本の真っ直ぐな芯や軸になる感覚です。

あっ…今、私は私に還ったなと思いました。私は私であり、TANDENであり、広がっている世界でもあり…。

こう書くとちょっと怪しいですね(笑)。表現は楽しくて難しいです。

 

やっぱりラジオ瞑想は第一と第二を通してやると違うと改めて実感しました。今日もこれから録音版を聞いて眠ります。日日是好日

 

小出遥子さんのツイキャス

ラジオ瞑想は毎朝6時からです。

小出遥子(こいではるこ) (@haruko_koide) 's Live - TwitCasting

香炉に灰があること

2月に入って忙しい日々を過ごしております。

先日、インドから夜22時のラジオ瞑想を視聴してから眠った時にこんな夢を見ました。

TLで似た言葉を見かけたのかもしれませんし、夜にいろいろと創作・表現関係のメモや言葉をまとめていた時に確かに「灰」とメモしていたのでそこからの影響かもしれません。

 

しかし灰があることとはどういった意味だろうと考えていましたら、素敵なリプライをいただきました。

 

自然と謙虚な気持ちになれる、素敵な受け取り方です。がむしゃらに頑張っているつもりでいるとつい忘れてしまいそうになります。

足を止めて、ひとりで静かにTANDENで呼吸をして、大きな大きなTANDENの中にいるちいさな自分を感じ、自分の小ささを感じるからこそ生かされているということにほんのひとときでも気づいていこうと思います。

 

小出遥子さんのツイキャス

ラジオ瞑想は毎朝6時からです。

小出遥子(こいではるこ) (@haruko_koide) 's Live - TwitCasting

 

 

 

朝のラジオ瞑想、夜のラジオ瞑想

最近はアラームをセットし忘れても朝5時50分に目が覚めています。

水分補給をしてお手洗いを済ませて、PCの電源を入れてラジオ瞑想の待機をしています。

ガイダンスがよりシンプルになったので出先で少し時間がある時にも座って目を閉じて瞑想しています。

 

今日から2月。如月です。今月はとうとう小出遥子さんとお会いすることにしました。東京へ行くのも新幹線に乗るのも2年ぶりです。

(追記:新幹線自体は1年ぶりでした。東京は2年ぶりです。)

今後いろいろと自分にとって節目を迎えるのでその前にお会いしたかったのです。

翌日が仕事のため日帰りですが濃い1日となりそうな予感。あと20日を切ってわくわくしています。

 

さて、明日からラジオ瞑想が小出遥子さんのインドへのご旅行で夜になります。

日によっては仕事でツイキャス視聴が難しいですが、それはそれとして朝もYouTubeを流しながらラジオ瞑想をしていきたいなと考えています。

夜は夜でその日1日の締めくくりでリラックス出来そうです。でもやっぱり朝から瞑想の心地良さも捨て難し。

期間限定ラジオ瞑想朝晩ダブル生活はどうなるか。何よりインド滞在中の遥子さんの10分トークも楽しみです。旅の無事はもちろんのこと、Wi-Fiも問題ありませんように。日日是好日

 

小出遥子さんのツイキャス

ラジオ瞑想は毎朝6時からです。

小出遥子(こいではるこ) (@haruko_koide) 's Live - TwitCasting